2015年09月07日

モテる男の最低ライン

ブサイクでもモテてしょうがない方法はこちら

出会いが無いから彼女が出来ない…バッド(下向き矢印)

そう思っている人結構多いですよね。

僕も大学生になるまでは全くモテませんでしたので、よくそう思っていました。

男子校だったので女の子と接点が無いからしょうがないじゃんって。

でも本当にそうでしょうかexclamation&question

周りをぐるっと見渡してみると自分と同じ境遇でもモテる人っていますよね?

あなたも薄々ですが気づいていませんか。

出会いが無いんじゃなくて、出会おうとして行動をしていないだけなんです。

この事実をまず認識し、今後色々な女性に出会うための準備をしましょう。

じゃぁ準備はどんなことをすれば良いのか?

あくまで私の主観ですが、この二つだけでいいです。

洋服と髪型。

女性は確実に最初の数秒で男を「こいつ無理!」かどうかを判断しますが、そのポイントが上記二つなんです。

ファッションセンスを磨くのってとても時間がかかりますよね?

私は毎月雑誌2つは買って勉強してましたが、何も最高レベルに達する必要は無く、皆さんにはそんな時間かかる事はして頂かなくて結構です。

てっとり早くマルイ等に入っているオシャレな洋服屋さんに行って、店員さんに頭から靴まで「シンプルな感じで」一式丸々コーディネートしてもらって下さい。

その時にはちゃんと店員さんに気に入ったコーディネートだったら全部買うから、と言って下さいね。

個人ノルマが彼らはあるので目の色変わって本気で選んでくれますから(笑)

注意してほしいのは気に入ったマネキンの洋服があっても買わないこと。

自分が着ると顔立ちや体型等で似合わない可能性があるんですもうやだ〜(悲しい顔)

なお、店員さんにこれどうですか、と聞いても「全てお似合いです。」としか返ってきません。

やはり素直に店員さんがコーディネートしてくれた服を買うのが余計な出費を抑えられます。

次に髪型ですが、これもてっとり早く雑誌に良く出ているお店に行きましょう。

地元でも変わらないでしょっていう人多いんですが、人気店はお客さんの数が圧倒的に多いため経験人数が違うんです。

スポーツでもなんでも数をこなしている人の方が上手ですよね?それと一緒です。

眉毛の手入れが出来ない人は美容院でついでにやってもらって下さい。

これら二つがそろって初めて今後の全ての行動に繋がっていきますので、まずはこの準備を頑張ってみましょう!

ブサイクでもモテてしょうがない方法はこちら





posted by モテるひとみ at 01:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

男と女の恋愛観なんてほっておけ!

ブサイクでもモテてしょうがない方法はこちら

女の人って恋愛に何を求めているんだろ〜

わかれば絶対あの子を落とせるから何とかして情報を探さなきゃ…

ブラウザを立ち上げて「恋愛観 違い」と入力し、エンターボタンをカターンッ!

お〜心理学的観点から判断すると女性はこの時こう思っているのか!

ふむふむ、とても勉強になるなぁ。

なーんて、こんな作業をやっている方は結構いらっしゃるのではないでしょうか。

みなさん今すぐ止めてください(笑)

はっきり言って恋愛観に関しては知識を持っていてもまったく意味ないですexclamation×2

なぜなら世の中には様々な女性がいる分、その人たちによって恋愛観は全然違うからです。

変に無駄な知識を増やしてしまうと、いざという時にそれらが足かせになってしまいます。

例えば、ここでもうひと押しすればこの子は落ちる!という時に

「でもこれは実は女性がそろそろしつこいと思う考えじゃなかったっけ。」

なんていう心の声が聞こえてきて躊躇した結果、今までの努力がぶち壊れる事だってありえますよ(笑)

この際ですからはっきり言いますねパンチ

男女の恋愛観なんて学者じゃないので考えるだけ時間の無駄ですから全く気にしないようにしましょう!

もし自分が気になる人と良い感じになることが出来るのなら、せっかくのチャンスを潰したくはないですよね。

逆に皆さんが今後気にしなければならない事はモテるためのテクニックです。
それさえ身に着けばもう怖いものはありませんのでご安心くださいね手(チョキ)

ブサイクでもモテてしょうがない方法はこちら



posted by モテるひとみ at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

恋愛の大学デビュー?社会人デビュー?

ブサイクでもモテてしょうがない方法はこちら

初めまして、マサです手(チョキ)

突然ですが、私マサは過去色々な女性と付き合ってきました。

女子大生、OL、読者モデル、カタログモデル、ショップ店員、ナース、保育士、キャバ嬢、風俗嬢等。

ちなみに私個人は芸能プロダクションにスカウトされるようなイケメン…では決してありませんもうやだ〜(悲しい顔)

完全に大学デビューです(笑)

では何故大学デビュー男の私が上に書いてあるような人たちと付き合えるようになったのか…

それはとにかく外に出て、様々な女性と交流を深めていく中で色んな法則に気づいたからです。

個人的に恋愛には綺麗事は通用しないと思います。

実際に自分が好きでたまらない人に恋人がいたらすぐに諦めますか?

そんな事ないですよね?

早く彼氏と別れればいいのに、とか考えた事ありませんか?

彼氏と別れて自分自身と付き合うことになれば、結果それは相手から奪い取っているんです。

私が今後このブログに書く内容は決して上品なものではありません。

イケメンに勝つためには正攻法なんかでは太刀打ち出来ないんですから。

ビジネスでもスポーツの世界でも良く言われる事ですが、

「自分より優れた人を追い越すにはその何倍も努力しなければならない」

これを恋愛にも当てはめなければいけないんです。

でもこれを読んでいる皆さんは何倍もの努力は必要ないのでご安心ください。

なぜならば、

よく言われる一般論みたいなモテる方法なんかではなく、色んな泥臭い事を経験した中で培って出来た私のノウハウがあるからです。

「あいつ大学デビューのくせに〜」とか「社会人デビューではっちゃけてるよね〜」という言葉聞いたことありますよね?

これは完全に嫉妬しているだけですから全く気にする必要なんてありません。

大学デビュー、社会人デビュー、良いんです!!

誰もが振り向くような彼女を連れて街を歩く快感、味わってみませんかぴかぴか(新しい)

ブサイクでもモテてしょうがない方法はこちら



posted by モテるひとみ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。