モテる男の最低ライン

2015年09月07日

モテる男の最低ライン

ブサイクでもモテてしょうがない方法はこちら

出会いが無いから彼女が出来ない…バッド(下向き矢印)

そう思っている人結構多いですよね。

僕も大学生になるまでは全くモテませんでしたので、よくそう思っていました。

男子校だったので女の子と接点が無いからしょうがないじゃんって。

でも本当にそうでしょうかexclamation&question

周りをぐるっと見渡してみると自分と同じ境遇でもモテる人っていますよね?

あなたも薄々ですが気づいていませんか。

出会いが無いんじゃなくて、出会おうとして行動をしていないだけなんです。

この事実をまず認識し、今後色々な女性に出会うための準備をしましょう。

じゃぁ準備はどんなことをすれば良いのか?

あくまで私の主観ですが、この二つだけでいいです。

洋服と髪型。

女性は確実に最初の数秒で男を「こいつ無理!」かどうかを判断しますが、そのポイントが上記二つなんです。

ファッションセンスを磨くのってとても時間がかかりますよね?

私は毎月雑誌2つは買って勉強してましたが、何も最高レベルに達する必要は無く、皆さんにはそんな時間かかる事はして頂かなくて結構です。

てっとり早くマルイ等に入っているオシャレな洋服屋さんに行って、店員さんに頭から靴まで「シンプルな感じで」一式丸々コーディネートしてもらって下さい。

その時にはちゃんと店員さんに気に入ったコーディネートだったら全部買うから、と言って下さいね。

個人ノルマが彼らはあるので目の色変わって本気で選んでくれますから(笑)

注意してほしいのは気に入ったマネキンの洋服があっても買わないこと。

自分が着ると顔立ちや体型等で似合わない可能性があるんですもうやだ〜(悲しい顔)

なお、店員さんにこれどうですか、と聞いても「全てお似合いです。」としか返ってきません。

やはり素直に店員さんがコーディネートしてくれた服を買うのが余計な出費を抑えられます。

次に髪型ですが、これもてっとり早く雑誌に良く出ているお店に行きましょう。

地元でも変わらないでしょっていう人多いんですが、人気店はお客さんの数が圧倒的に多いため経験人数が違うんです。

スポーツでもなんでも数をこなしている人の方が上手ですよね?それと一緒です。

眉毛の手入れが出来ない人は美容院でついでにやってもらって下さい。

これら二つがそろって初めて今後の全ての行動に繋がっていきますので、まずはこの準備を頑張ってみましょう!

ブサイクでもモテてしょうがない方法はこちら





posted by モテるひとみ at 01:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。